だいのブログ

気に入った物/趣味/上手に生きていくための情報/色々と書き溜めていきます。

重度の腰痛で整骨院に行きました

数日前の話、急激に腰が痛くなりました。

 

以前から猫背で姿勢は悪いという自覚はありましたが、腰痛はそれほど

寝て1日経てば治る程度です。

 

それがここ数日痛みが引かず、知人に相談すると「整体行ってみたら?腰凄い楽になるよ」と助言をもらい

「なるほど、そういうものとは無縁だったがマッサージか」と整体について調べました。

 

「整体」と「整骨」の違い

「腰痛」で調べると、よく「整体」や「整骨、接骨」といった言葉が出てきます。

「整骨、接骨」は言い方が違うだけで

同じらしいです。

 

では「整体」と「整骨」の違いは?

大きく分けて2つあります。

1:国家資格(柔道整復師)を持っているかどうか

2:保険が適応できるどうか

 

「整骨」は国家資格を持って、施術を行うため保険が適応出来るそうです。

逆に「整体」は無資格で行えて保険適応外

 

ただ整骨院の先生にも言われましたが、

保険適用内でできる治療は限られています。

・電気治療
・ローラーベッド
・温熱パック
・マッサージ
などの簡易的なものです。

 

理由は治療の目的によっては、保険適応外になるからだそうです。

ケガの治療や、腰痛改善といった治療目的は、本来、保険適応外になるとのこと

 

では何が適応になるのか?

と聞くと、例であげると「日常的な動作による腰の捻挫」などがそれに区分されるそうです。

 

先生曰く、ベッドから起き上がったときや、掃除をするとき、立ち上がるとき

そういった日常の動作による疲労の蓄積が腰の捻挫という区分に入れることができ、保険の適応内になるそうです。

 

先生は続けて言いました。

「なので当院では腰の捻挫という区分で施術を行わせて頂きます」

まぁ腰の痛みは疲労の蓄積からきているとは思うので嘘ではありません。

それに私からしても保険適応が出来ると思い、整体より安価な整骨院を選んだという点もあったので承諾しました。

 

施術は思ったより痛みなどはなく

電気治療を行ったあと、姿勢や骨盤の矯正というマッサージをして頂きました。

 背筋も伸び、腰の痛みが和らいだ気がします。

数日経てばすぐに元に戻るそうで、最初の一月は週2〜3は施術を受けたほうが効果が期待できるとのことでした。

 

取りあえず一月ほど通って見ようと思っています。